calibreを使ってkindleで新聞を読む方法(gmailを使用する場合)

スポンサーリンク

無事再就職を果たし毎朝満員電車で通勤する日々が戻りました。 30分ほどある通勤時間で新聞が読めたらなぁ→でも満員の車内で新聞広げるのは大変だし…→kindleで新聞って読めないのかな? 調べてみると紙面そのままのレイアウトではkindleで読むことはできないけれど、新聞のニュースサイトに上がっている形式でなら読めるそうで。calibreというフリーソフトを使えば可能とのこと。 この設定が大変だった…(-_-;) calibreを使ってkindleで新聞を読む方法を紹介した記事はいくつかあったのですが、私がハマった部分について書いている記事がなかったので、同じように困っている人に向けて書きます。 まずcalibreのメールで共有の設定画面については下の画像のように設定します。メールサーバの設定でポート番号587、暗号化をTLSの組み合わせにしても可です。 kindleのメールアドレスはkindle本体やamazonサイトのコンテンツと端末の管理というページで確認できます。まずkindle用メールなんてあるのが知らなかった…。

calibre.png

次に一番のハマりポイントだったgoogleアカウントの設定! googleトップ画面からアカウント>ログインとセキュリティ へと飛びます。 安全性の低いアプリの許可を有効にします。

g1.png

g2.png

g3.png

これをやらずにメール送信テストを何度も失敗して頭を抱えていました。 まさかgoogleアカウントの設定が問題だったとは…。 これでkinndleに新聞を送信できるはずです!